お夕食は~21時過ぎからです~

またまた、朝から雨…
これまでは、必ず止み間もあったのに~
この日は、ずっと~しとしと雨が降り続きました。

何度も~雨が止まないかと、窓からお外を確認するママ
d0118050_02062568.jpg
願いもむなしく~天気予報はドンピシャリ!

この日の夜、Alessiaさんのお宅でホームパーティーにお呼ばれ
何か用意しましょうと、朝からチマチマと準備

本当は止み間があったら、海老を調達するつもりだったのですが…
こんなお天気でしたので、買い物に行く気にもなれず~
省略して
d0118050_02094477.jpg
揃った材料で、巻きずしの出来上がり~
かんぴょうは、日本から持参、丸いフライパンで四角く焼く卵焼き
鯛の切り身とビーツの汁でサクラでんぶ、
皮の硬いキュウリの皮をむき~ とっても短いほうれん草^^
巻きずしは上手に作れるワケではないので…
とても、画像でご覧いただけるものではありませんが…(;´・ω・)
まあ、異国で頑張った!って事で^^
とりあえず、完成です。

デザートは、いつもの簡単プリン
季節のイチゴに、ちょっぴり金粉
d0118050_02160482.jpg
こちらの卵、黄身の色がとっても薄い黄色なので
少し白っぽくなりましたが
d0118050_02181820.jpg
とりあえず、人数分完成です。

バルバラさんご夫妻が、アパートの玄関前に車を付けてくださって
雨に濡れる事なく、Alessiaさんのお宅に到着♪

相変わらず~素晴らしい家具調度品の数々のお宅~
すでにテーブルセッティングもされています。
d0118050_02233660.jpg
夕食は9時半頃からですが、先ずはお食事前に
別室でアペリティーボ
d0118050_02200594.jpg
先ずは~皆で乾杯(^^♪
d0118050_02345041.jpg

美味しいサラミと
d0118050_02264484.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノ
大きいです~
d0118050_02342485.jpg
ママの巻きずしも、皆さん喜んで召し上がってくださいました。
外国人向けにと、日本の伝統的な具材以外を使うお寿司が多く、
本来の「巻きずし」をご存知ない皆さん~
それによって、日本の本来の味が違った形で伝わっている事って
あまりにも多いと思うのです
どうでしょ?コレが日本の一般的な「巻きずし」!
「食べやすいように」と気を使わずとも、
ちゃーんと、わかってもらえるものですね(^_-)-☆
あっという間に~なくなりました^^

d0118050_02370804.jpg
バルバラさんに、おねだりするのが~
コチラでの僕の習慣です(^^)v
d0118050_03210306.jpg
マルコさんとフランチェスカさんご夫妻の素敵な写真
僕も~ご一緒させていただきました♪

ダイニングに移動して~お夕食のスタートです
パスタは、マッケローニ アッラ ノルマ
ノルマソースはシチリアを代表する料理の一つ
d0118050_02393333.jpg
お野菜をメインにしたトマトソースですが、
この日は別にローストしたお茄子をトッピング、
こちらの方の茄子のあく抜きは、
薄切りにした茄子をキッチンペーパーの上に乗せ水分を出す方法、
Alessiaさんは、コレを3回繰り返すのだそうです。
甘くてとても美味しいお茄子でした~
11人分のパスタが大きなお鍋に出て来た時は~
d0118050_02473020.jpg
いやいや~この量は、とても食べられないでしょう~
と思ったママでしたが、お野菜だけのソースなので、
ペロリ^^
d0118050_02483336.jpg
みんな~おいしそうで羨ましいです…

メインは、この地方のお料理だそうで
インゲン豆やジャガイモを使った、コロッケみたいな~
でも、オーブンで焼いているので、
コロッケのような油っこさはありません
d0118050_02512608.jpg
こちらの方に怒られると思いますが…
日本のソース、かけたら美味しいだろうな~って^^
こちらの方~重たいモノを召し上がっていそうですが、
実はこうしたお料理は、本来ついているお塩味だけで
召し上がるのです。
その点、こってりソースは~ある種ジャンク!ですね(^_-)-☆

ワインはウンブリア産
d0118050_02533964.jpg
お喋りは止まりません~
皆さんのお食事が落ち着いた頃

僕も失礼して~夕食のお弁当を頂きます♪
この日は、夜遅くになりそうなので、
時間を調整して、遅めの夕食です♪
d0118050_02571439.jpg
あ~満足しました♪
d0118050_02584799.jpg
椅子に繋がれていた僕を見て~
皆が「放して、放して」と言ってくれます~

でも…放した途端~
d0118050_03011115.jpg

キッチンに一目散!
この男のキッチン好きは、油断なりません!
d0118050_03033983.jpg

デザートタイムは、差し入れのアイスクリームヨーグルトケーキ
やっぱり~季節はいちご(^^♪
d0118050_03051435.jpg
そして、こちらも差し入れの可愛いお菓子と一緒に、
ママのプリン
甘いモノ好きのご主人様達~奥様達にダメ出しされるほど~
ものすごい量を召し上がっていました@@
d0118050_03072045.jpg
お喋りも、旅行から~サッカーにお料理にと
次々に話題が飛び出します。
そうそう、ジェノヴァの皆さんは、「ミウラ・ミウラ」と
昔~ジェノヴァのチームに在籍していたカズ選手の事、未だに覚えておいでです。
日本でも現役続行していると話したら、ビックリしておいででした^^

お酒は~食後酒に突入~
d0118050_03141639.jpg
ミルトと呼ばれるハーブを使ったリキュール
こちらは、手作りだそうです。冷蔵庫で瓶ごと冷やして!
氷を使わずに、こうして冷やして召し上がるのですね~

キッチンに行きたくて~ウズウズしていた僕ですが…
d0118050_03170588.jpg
繋がれた椅子~重厚感⁉ありすぎて~
どんなに頑張っても、ビクとも動きませんっ!

なので~
d0118050_03182212.jpg
諦めました…

明日は~雨が止むのかな?















# by bianco-cresce | 2018-04-11 23:01 | ワンコと一緒に海外・11 | Comments(2)

見張ってるんですよ~

 一日お出かけした日の翌日から~雨予報…
ハズレてくれたら良いのに~
ママが使っているお天気アプリ、1時間ごとの予報が表示されるのですが~
しっかり、予報の時間通りに降ったりやんだり…

キッチンと寝室を行ったり来たりしながら~用事をしているママですが~
僕がいるのは、リビングを含めて~全ての場所を確認できる位置^^
d0118050_22190376.jpg
こちらに来てから~ママの外出にも気づかず~グッスリ眠っていた僕は
意図せず~何度かお留守番をしたワケで…

とは言え、せいぜい、長くて~小一時間^^
近所にお買い物に行く程度です。
以前は、私が出かける時には「ワンワン」言ってましたケド…
私の出かける気配に気づかないほど、良く寝ている日もあって、
すっかり、我が家の気分のようです。

さて、予報時間通りの止み間
d0118050_22232202.jpg
みーんな、このタイミングを見計らったかのように~
公園にお散歩にやって来ます。
ノーリードは当たり前~でも、みんなお利口さんです。
こうしたワンちゃんと接して、身の危険を感じたことはありません~
つまり、繋がれている子のほうが~危険度⁉が高かったりするのです。
ってことは…僕もいつも繋がれてるから、そう思われてたりして…(笑)
d0118050_22255910.jpg
今日は~張切って歩きますヨ~♪
なぜか?いつもより、サクサク足取りが軽いな~と思ったら…
d0118050_22272927.jpg
「寄って行きませんか?」
いつものジェラート屋さんの前で、ストライキ…
雨降りで寒いのに…とてもジェラートという気分ではありません(^^;
お留守番したときは~ご褒美があっても良いと思うのに…
交渉不成立( ;∀;)


# by bianco-cresce | 2018-04-10 22:13 | Comments(0)

散策タイム♪

さて、遅めのお昼にワインにデザート
を楽しんでいると〰

バルバラさんのご主人さまのLucaさんと
フランチェスカさんご夫妻が到着🎶
d0118050_04012208.jpg
もともと、午後から合流予定でしたので、
乗り越しに関しては、全く問題なかったのですが…

リオマッジョーレにいる頃、
d0118050_03423752.jpg
フランチェスカさんから「今どこ?」
のメールが届いて、ママ達の珍道中は、
既にご承知(笑)

日本人的要素⁉の強い、
マリート・リグレのご主人さま達〰
「いったい、何をしているの〰?」って^^
少し呆れながらも~その道中のお話しに付き合ってくれました^^

甘いモノが大好きなLucaさんが~例の生クリームをトッピングしたデザートに
更にジェラートをトッピングして召し上がっていました
つい… 足元で~熱い視線を送ってしまう僕^^
d0118050_01453675.jpg
皆さんに~可愛がってもらっています♪

そんな、こんなで
夕方から用事のあるアレッシアさんとは、
ここでお別れし、両御夫妻と共に
d0118050_04534560.jpg

モンテロッソの散策へ向かいます。
d0118050_01512817.jpg
日曜日という事もあって~多くの人達で賑わっています。
d0118050_01492587.jpg

途中にあった、海を見下ろす素敵なレストラン
ご主人さま達は、パパが到着したら、
どんなお店でお食事しようかと、
アレコレ考えてくださっているようで…
さすが、マリート・リグレ
気配り上手でいらっしゃいます。

そんな事は他所に…
d0118050_04574060.jpg

女子⁉達は、ただただはしゃぎ…
僕は~バッグに入って、歩く気ナシ^^
担いでもらう気~満々です~
d0118050_01440646.jpg

ご主人様達を置いて
d0118050_01531001.jpg
ついこの間まで~ダウンコートが必要なくらいでしたのに…
晴れると、一気に暖かくなって、
夏の装いの方々もチラホラ
d0118050_01544360.jpg
街の中心の教会を交代で見学したり
お店を覗いたり〰

d0118050_04593371.jpg


ちょっと、おふざけしてみたり〰
d0118050_05001786.jpg

散策を楽しんでおりました。


皆が揃って~ワイワイ散策~♪
僕とママだけの時だけとは違って、賑やかで楽しい時間です~
d0118050_01555749.jpg
可愛い陶器のお店もありました~
全てハンドメイドとの事
d0118050_01574504.jpg
ランプもとっても素敵♡ しばらく、見入ってしまいました。

こちらの黒い石は、リグーリア特産のスレートと呼ばれる石だそうで
あちらこちあの建物に使われているのを良く見かけます。
d0118050_01592671.jpg
白黒といえば…
最近のLucaさんのブームは
モノクロ写真モード
d0118050_05024796.jpg

d0118050_05024719.jpg

d0118050_05024758.jpg

こんな感じで、撮影した画像を送ってくれました。

d0118050_05041927.jpg
階段のある小道~チンクエ・テッレらしくて
とても可愛いのです。
d0118050_02013627.jpg
可愛いホテルもありました。
d0118050_02041211.jpg
チンクエ・テッレでは比較的大きな街(村)
ホテルも多いので、ここを拠点にゆっくりという方も多いのです。
d0118050_02055622.jpg
日曜日とは言っても、まだ夏の観光シーズン前なので、
裏路地はひっそりとしています。
d0118050_02075074.jpg
ちょっと、山の上にある
アグリツーリズモもあるワイナリーまで
歩いてみる事に
d0118050_02093162.jpg
途中の段々ブドウ畑や、オリーブ畑の風景を楽しみながら
レモンの木の下に放し飼いの鶏さん達〰
d0118050_02141665.jpg
卵を生んでいましたョ❗
d0118050_02161560.jpg
この卵~栄養も満点で美味しいのでしょうね~~^^
d0118050_05060975.jpg

僕のお弁当の入った保冷バッグは、
Lucaさんが、ずーっと持ってくれています。

何も言わずに~サッと荷物を持ってくれる~
パパが初めてママの両親に会った時、そんな風にした事を
ばぁばがスっごく感激していましたが~
マリート・リグレの皆さんは、当たり前のようにしてくれます^^
d0118050_02192686.jpg
午前中は、アレッシアさんやバルバラさんが交代で持ってくれていました〰
僕の入ったバッグ、自分のバッグに、お弁当用の保冷バッグと、いつも出かける時には3つの荷物必須❗
皆さんに助けて頂いて、本当にありがたい限りです。
d0118050_05112786.jpg

若かった頃には、僕もよく歩きましたし、
ママにも体力がありましたが…
最近、お互いかなり体力も衰え(笑)
ママもヘロヘロ〰

途中フランチェスカさんが
d0118050_05314438.jpg

代わりに担いでくれました〰
「ビアンコママ~いつもこんなに重いの担いでるの~?」って^^
すみません、重くて…
本当に助かりました。

コチラが、そのワイナリーとアグリツーリズムを兼ねた施設
時間も遅いので、チョット覗く程度に
d0118050_02214945.jpg
可愛い猫ちゃんは、人を恐れる事なく
ママが近づいても、全く逃げる様子を見せず、
撮影⁉にも、応じてくれます。
d0118050_02260235.jpg
楽しい散策を終え
Marcoさんが、帰りの電車の時間を決めて、
ネットで切符を手配してくれました。

皆さんがお店を覗いている間~僕はバッグから出て休憩タイム^^

こちらのお店の奥様は、日本の雑誌ク〇アのリグーリア特集に
写真が掲載されていました。
d0118050_02280630.jpg
お向かいのレストランのオーナーさんがご主人様だそうで、
とても特徴のあるご主人さまでしたので、
ママも覚えていました^^

そのレストランの壁には、例の黒い石が使われています。
d0118050_02302649.jpg
そのままむき出しにして、
以前の様子を見る事ができるようになっています。
日本人向けのガイドブックの乏しいこの地域…
地元の人達が一緒だと、見逃してしまうような事を知る事が出来ます^^
 

と…とりあえず~駅の近くまで歩いて~電車の時間まで〰モチロン❗
アペリティーボ〰🎵🎶🎵
Marcoさんが見つけてくれたお店は、
以前ママと僕だけで来た時に~
学校の先生がお勧めしてくれましたね~
残念ながら、その時はシーズンオフでお休みでした。
d0118050_02394316.jpg
アペリティーボはありませんが、そこは地元っ子^^
電車の時間があるから、ゆっくりできないのでと
お店の方に頼んで〰
d0118050_02345974.jpg
お庭でならと、快く応じてもらえました🎵
店内は、海を見渡せる素敵な内装だそうですヨ^^
d0118050_02372851.jpg
みんなで~お疲れさまの乾杯~
言うまでもなく、アペリティーボ用のおつまみも用意されました。
d0118050_02422727.jpg

すっかり~日も沈みましたが~
まだまだ明るいこの季節^^
イタリアの家族のような皆との、
モンテロッソ散策~
また一つ、思い出が増えました♪
この日はこの場所から、チンクエ・テッレ
すべての村が見渡せました。
d0118050_02451105.jpg
さて、電車の時間も迫り~駅へ向かいましたが…
こういう時に限って~電車が遅れる(笑)
ホームで電車を待ちながら~またまたワイワイ^^
d0118050_03044140.jpg

しかも~到着してからも、電気系統の不具合とかで15分ほど停車したまま…
ご主人様達~お疲れのご様子ですね~
d0118050_03050380.jpg

お付き合いいただいて、ありがとうございました。
さらに、次の駅でも10分、その次でも10分と~
僕は~この状態で、爆睡!一度も目を覚ましませんでした^^
d0118050_02490158.jpg
それなのに…女子⁉達は~パワー全開でのお喋りが…
「こ~んな事なら、
車中でアペリティーボよね^^」だそうです~
結局45分遅れての到着でありました。
が…イタリアではこんな時でも、
少しだけブーイングはあるものの
誰一人として、
駅員さんに文句を言う人はいないのです^^





# by bianco-cresce | 2018-04-09 06:50 | Comments(0)

Monterossoに行きましょう~

良いお天気の日曜日の朝~
早い時間帯は、公園もとても静かです~♪
d0118050_22042204.jpg
波も穏やかで~気持ちの良い一日になりそうです♪
僕も~そうとうなお汚れモードですが…
こちらにいると、全く気になりません(笑)
周りが~みーんなそうだから(^^)v

あまりにも~気持ち良くって~♪
d0118050_22062409.jpg
双子になりました(^^)v ウソです^^
アリちゃんです♪
d0118050_22071466.jpg
飼い主さんとママは立ち話~
ママがアリちゃんを呼ぶと…一瞬近寄ろうとするのですが…
近くに来て、良く知らない人だと確認すると~
プイッと方向を変える^^
d0118050_22084936.jpg
「そんな所は、ボロニーズだよね^^」って、
アリちゃんの飼い主さんとも、ボロニーズあるある!で盛り上がります~
先々週だったかな?
歯石の除去をするって言ってたけれど…
結局~1本抜く事になっちゃったそうで…
その後のアリちゃん、少し不機嫌なんだそうです。
早く気にならなくなると良いね。

さて~この日は、朝からお出かけ予定です。
d0118050_22121431.jpg
飼い主さんの足元で、寛いでいるワンコさん
これから、一緒に電車に乗るんだね^^

翌日の月曜日から~予報は雨降り…
Barbaraさんと、土・日のチンクエ・テッレは
混雑するので、
月曜日に行きましょうと計画していたのですが…
やはり、お天気の良い日曜日に行っちゃいましょう~という事になりました。


Monterossoに行く予定です~
d0118050_22144965.jpg
僕は~電車に乗ると、いつもウトウト^^

今日は~
以前に芝公園や銀座をご案内したアレッシアさんも一緒です。
d0118050_00271627.jpg


電車の中では、Barbaraさんがアルト・アディジェで見た
「Yak」という、大きな牛のような水牛のような動物の話で盛り上がり…
その写真を探している最中に
「あれっ?Vernazzzaだよ~、Monterosso過ぎちゃったんじゃない?」
と心配するママ…
「大丈夫だよ~次だから!」
でも…私の記憶によると~
Monterossoは、チンクエ・テッレの
一番Chiavari寄りなハズ…
Vernazzaを過ぎて~急に慌てだしたバルバラさんとアレッシアさん(笑)

いえね~普段一人なら、電車の停車駅などは注意深く事前に確認するのですが…
地元っ子と一緒ですから~すっかり安心していたのです…(笑)
乗ったのは~Monterossoを通過する電車^^
つまり、手前のLevantoで乗り換えしなければいけなかったのです~

結局~チンクエ・テッレの一番最後の駅Riomaggioreで下車^^
切符売り場で~もう一度Monterossoまでの切符を買いなおしたのでした~
切符には、住民の為の割引があり、バルバラさん達住民は
30%の割引があるのだそうです。


土・日で観光客も多い駅では、駅員さん総出で
乗車券の確認が行われていました。
(結構、無賃乗車の人多いのです…)
私達は間違って乗り過ごした事情を話して、特に問題はありませんでしたが…
結構、高い料金のお値段のを払って切符を買っている若者多かったです~

せっかく、ここまで来たのですから~観光しちゃいましょう♪
d0118050_22273478.jpg
で、Riomaggioreの街を散策♪
駅から続く細いトンネルを歩いて到着した中心地
d0118050_22322344.jpg
急な階段は、下りる時にして~
初めは緩やかな坂を上ります。

僕らが~初めてここに来た時は、右も左もわからず…
反対方向のManarola方向に向かって歩きましたね~
d0118050_22310862.jpg
お土産物を売る、可愛いお店が並びます
d0118050_22344330.jpg

テイクアウト専門の魚介類のフリットのお店は
休日のお昼時とあって、大盛況^^
d0118050_22355545.jpg
レストランのメニューは
リグーリアスペシャル トレネッテという種類のパスタと
インゲン豆とジャガイモの入ったバジルソースです。
d0118050_22370124.jpg
僕らは~まだまだ到着したばかりですし~
d0118050_00284843.jpg

散策♪散策~♪
d0118050_22400101.jpg
バルバラさんが僕を預かってくれて
しばらく、ママは教会の中を見学
d0118050_22411720.jpg
階段のある細い道や~
d0118050_22425972.jpg
壁をキレイに飾ったお宅~
ウキウキする散策が続きました^^
d0118050_22451737.jpg
乗り過ごしたお陰で~
こういうお楽しみも増えちゃったね(^_-)-☆
d0118050_22502924.jpg
細い路地や階段、坂道などを歩いて~
この町で一番大きな教会のある広場までやって来ました♪
いつもはワンコ連れで内部の見学はあきらめているママですが
バルバラさん、アレッシアさんが交代で僕を見ていてくれて、
内部の見学も楽しむ事ができました♪
d0118050_22525038.jpg

日差しは眩しいけれど、風は冷たくて~爽やか(^^♪
d0118050_22561162.jpg
緩やかな上り坂ではありましたが~ずいぶん上って来ましたね~
d0118050_22582998.jpg
この広場から~海側へ向かうと
d0118050_22593557.jpg
大海原が見渡せる場所(^^♪
向こうに見えるは…本当なら~今頃、あそこに居たハズの~
Monterosso(モンテロッソ)(笑)
d0118050_23010509.jpg
道沿いの策の間には、お花やお魚など、
いろいろなモチーフがデコレーションされていて
景色と一緒に楽しめます。
d0118050_23031816.jpg
冬とは違って~いろんなお花も咲いていて♪

d0118050_23050527.jpg
やっぱり~春は一味違います♪
d0118050_23073277.jpg
4月からは~観光船も定期的に運行です。

日曜日という事もあり、眼下の駅には沢山の人が見えます。
以前にパパと歩いた「愛の小道」は~
現在、がけ崩れの危険があるため、閉鎖中だそうです。
d0118050_23100371.jpg
では~ココから、急で狭~い階段を、
膝が笑うほど降りて行きます。
降りながら思いましたが…この階段とても上るのは無理!という感じでした~
地元育ちの二人のお陰で~助かりましたね^^
あまりにも、狭くて急な階段で人も多かったので、
その間の写真はありません(;´・ω・)

テレビ番組で紹介されたり
旅行雑誌などにも掲載されている、
この町の小さな港まで、下りて来ました。
d0118050_23142294.jpg
ここから、駅へは~先ほど通って来た
歩行者専用のトンネルで^^(ブレてます~)
d0118050_23173802.jpg
そして、予定外のRiomaggioreから~
d0118050_23201378.jpg
目的のMonterossoを目指しますヨ~(^^)v
で、ワイワイお喋りしながら
(今回は、乗り過ごしません!笑)
無事、到着です~♪
d0118050_23241796.jpg

すでに~海にはパラソル~
夏に来た時のような数ではありませんが…
すでに、水着で泳いでいる人達の姿もありました。
d0118050_23271620.jpg
駅前から続く道を歩いて~
先ずは、ランチにしましょうと入ったお店
ビーチの上にテラス席が作られて~真下が海^^
d0118050_23304357.jpg
せっかく気持ちが良いので、波の音も聞こえて
風も気持ち良いので、テラス席にしました。

で…先ずは~やっぱり行っちゃうの…(笑)
かんぱ~い♪で
d0118050_00305284.jpg

ボトル…注文…
(^^♪(^^♪(^^♪
d0118050_23331280.jpg

残念ながら~14時を過ぎていて、ランチセットのラビオリは完売…
魚介の前菜の盛り合わせならありますと、お店の方のお勧めを
お酒を飲んだら、パスタは重すぎる~と思っていましたので、
ちょうど良い感じでした♪
d0118050_23360904.jpg
どれも~とっても美味しいのです~♪

沢山飲んでも~デザートは別!
お店の人が、イチゴがお勧めと仰ったので、
バルバラさんは、イチゴだけの注文、
ママが迷わずFragole con panna!
「イチゴに生クリームを!」と言うと
「まあ、あなたの方がイタリア人みたいですね~」って^^
すかさず~バルバラさんが、今朝の乗り過ごし騒動をネタに、イタリア人の彼女達より、ママが一番この辺りに詳しいと^^お店の方達、とても感じよく対応して下さいました。
d0118050_23373885.jpg
ハイ、コチラが~この季節にお勧めのデザート^^
イタリアのイチゴ~甘さは日本に比べると控えめですが~
何しろ、香りと果汁の滴り具合が~凄いのです♡
こちらでは、今が旬!たっぷり~楽しんじゃってます~♪
d0118050_23443978.jpg
海を眺めながら~のーんびり過ごす午後~
楽しい一時でありました~
つづく^^

# by bianco-cresce | 2018-04-08 23:49 | ワンコと一緒に海外・11 | Comments(0)

巻き寿司が食べたいですと~~???

今回は、画像が少なく~文字が多い為、
お読み流しくださいませね(^_-)-☆ 

 土曜日も~良いお天気でした~♪
この日は、前々からフランチェスカさんに、お米の炊き方を教えてと
頼まれていました。
 
1月にお仕事で来日された時、日本米を購入してお帰りになったのですが
お鍋でどうやって炊くのか?
口頭で説明するより、実際に見てもらった方が良いだろうと
今回、僕らがイタリアに行く時に教えるね^^と
お約束していたのでした~

合わせて、お土産に渡したお蕎麦の食べ方も
説明するつもりで^^

夕方~お買い物してから、お家に向かいましょうと連絡があって、
迎えに来てくれたのですが、いきなり~お寿司が食べたいから、
作り方を教えてって~~しかも、巻きずし!と来たもんだ~

それ、今から言われても無理だから!と、断ったのに~
先ずは、お散歩しましょうと…

これから、お蕎麦の[かえし]も作らなきゃならないし…
お寿司を作るって、時間がかかるのよ~と言っても
「大丈夫!大丈夫!私も手伝うから~」
「フランチェスカ~あなた、お料理できないの知ってるのよ~~!」
って、ママがかえすと~
「大丈夫、心配しないで~」
まあ、とりあえず何とかしましょうと、
お散歩しながら段取りを考えていたママ

可愛いワンちゃんが近寄って来てくれました~
d0118050_03191713.jpg
犬種を聞いたら、シー・ズーさんですって
こういうカラーのシー・ズーさん初めて見ましたね~
d0118050_03211475.jpg
僕と比べると~この大きさ
d0118050_03225278.jpg
小さな~小さな~シー・ズーさんでした。

お散歩は~まだまだ続きます。
女の子が「触ってもいいですか~?」って^^
こちらの子供たちは、必ずそんな風に聞いてくれます♪
d0118050_03255226.jpg
巻きずし作るなら、巻きすを部屋に取りに帰らなきゃ~
海苔も…お酢も…なんて言ってると
材料は、全部私が買ってそろえるから~ビアンコママのは使わないで~と…
でも、海苔はさすがに手に入らないと思う…
なかったら、日本食レストランに行って売ってもらうから!
え~~っ、大丈夫かな~?

更に、お散歩は続きます
d0118050_03282383.jpg
必要なモノはナニか教えて~
とりあえず、寿司酢はコチラでも手に入る「りんご酢」を使う事にして、
こんな事もあろうかと、日本のお友達のお母さまが研究して割り出した分量表
をスマホに画像で入れておいたのが、役立ちそうです~
お米は…以前に彼女が日本で買ったのは、一袋2合分の小さいモノ…
とても足りないので、イタリア米で代用
後はお醤油…出汁は化調で済ませましょう。
その他、好みの具材を聞きとりあえず、スーパーに!

と思ったら…
お散歩はまだまだ続きます~(笑)
d0118050_03350070.jpg
いったい、何時になったら夕食になるのやら???
お散歩してたら、遅くなっちゃうヨ!

と、ママがせかすも~
まだまだ、お散歩は続きます~~
またしても~可愛いワンちゃんに会いました♪
d0118050_03362590.jpg
とってもシャイなんですって~普段、他のワンコには近づけないそうですが…
僕~そういうワンちゃんと仲良くするの得意です~♪
d0118050_04112537.jpg

ご挨拶出来ました(^^)v

さ~てと、一旦アパートに戻って、巻き簾をとって…
りんご酢はイタリアにいる間に使いきれないから、
持って行けば良いかな~?
(いえね、イタリアのお宅ではバルサミコ酢を使うお宅が多く
りんご酢を使わないご家庭も多いのです)
それと~海苔も今回少ししか持ってきていないけれど、
まあ足りるでしょう~

イタリア語で会話しながらも、頭の中は段取りを考え~
回転の足りない頭を~フル回転(笑)

それでも~まだまだ、お散歩は続きます。

一旦、一緒にアパートに戻り、アパートから持ち出す材料を用意していたら
「大丈夫!海苔は必ず準備するから、ビアンコママのは持って来ないで!」と…
本当にあるのかな~?と思いつつ…ひらめいた!
これから、巻きずし作ったら時間がかかりすぎるから~
「手巻き寿司にしちゃう~?」
とは言えど…手巻きずしなど知るはずもない彼女達~
ココはYou Tub〇! 画像を見せて説明省略(^^)v

アパートで、一緒にコーヒー飲みながら~
早くしなきゃと焦っていたママも、手巻きに決まった途端~余裕(笑)
お散歩しながら考えるも~いいアイデアが浮かぶので悪くないものですね(^_-)-☆
イタリア式!悪くないカモ~^^

郊外にある大きなスーパーを3軒はしごして、
遂に~海苔をゲット!

お宅に到着したときには、すでに7時を回っておりました~
ここからが、ママの怒涛の時間…
先ずはお米を研いで、ざるに上げている間に合わせ酢、
お酒の代わりに、白ワインとハチミツを煮詰め「みりん」の代用したものに、
お醤油などの調味料を加え、
弱火で沸騰させないようにしながら、煮詰め「蕎麦のかえし」
コレを出汁で薄すめて、冷めたら冷蔵庫で冷やす!

味噌汁の具材を切って、順番に煮る~

お米に化調と少々ハチミツを加え点火!
の間に~手巻き用の野菜のカット
キュウリと人参とネギだけ~
人参は食べやすいように、細く切って茹でました~
ネギは白髪ねぎに…

お魚サーモンは、皮と骨つきときたもんだ!
日本から持ってきた包丁を持参して良かった~
とマグロをカット、エビは調理済みのモノを調達しました。

この間、フランチェスカさん野菜の皮むきだけ~(笑)
そろそろ、ご飯も炊けて蒸らされた頃(お鍋で炊くと早いのです)
熱いうちに、すし酢と合わせます~
長女のコンニちゃん、ファイルで仰ぐ(笑)
いえね~人数多いので5合の分量なのです~
未だかつて、5合のご飯を炊いた経験はありません(^^;
すると、コンニちゃん「ベランダに出しておけば早く冷めるヨ!」
お母さんより、しっかりしている彼女^^頼りになります~

で…買って来た海苔ですが…日本人なら~ビックリするほど
(多分、食べられる代物ではないくらい、しけっています~@@)
なので、フランチェスカさんに、このお役目!(笑)
海苔のあぶり方~伝授!
d0118050_04404517.jpg
ああ、やっとママも~写真を撮る余裕~(笑)
コンニちゃんがテーブルセッティングを手伝ってくれて
d0118050_04430993.jpg
ようやく~何とか整ったのは、午後9時半を回っておりました~
(まあ、イタリアの夕食時間ではありますが…)
d0118050_04452431.jpg

ちょうど~この日、ミラノに模擬試験を受けに行っていた
次女のチェチリアちゃんも、良いタイミングで帰宅~

日本とは勝手の違う順序ではありますが
先ずは「Zuppa di MISO」(お味噌汁)から
d0118050_04481833.jpg

手巻き寿司初体験の皆さん~好きな具を詰められるのが楽しいようです~
d0118050_04521650.jpg
ご主人のマルコさんは、この日サッカーの試合観戦の為、
お帰りが遅くなり~マンマはいつも別室でお食事だそう
Tommyはお腹がすき過ぎて~先にちょこちょこつまみ食い^^
さらに、Pizzaまで注文してました@@

結局~女子⁉(内2名は正真正銘)ではありますが
d0118050_04552057.jpg
ワイワイ、お喋りしながらの~夕食タイムとなりた。

最初はお箸を使っていたコンニちゃん
d0118050_04562211.jpg
ついに~5本箸(笑)

更に~お友達からの電話で、「手巻き寿司してるの~」って
すると、そのお友達がどうしても食べたいと…
d0118050_04591751.jpg
こんな風に作って…お友達のもとへ届けに行っちゃいました~~@@

残った女子⁉達(内1名は正真正銘!)で、
少しだけお蕎麦のゆで方を伝授しながら、
お味見したのでありました〰

というワケで、怒涛の時間ではありましたが、
何とか皆に喜んでもらえて~良かった♪良かった~の夕食でありました。
僕は~Tommyのお部屋で一緒に過ごしていました^^
d0118050_05020985.jpg
女子⁉達(内2名は正真正銘)のお話しには、ついて行けないのでね(^_-)-☆


この夜、次女のチェチリアちゃんの運転でアパートに送ってもらったママ
2年の間に~みんながどんどん成長していて、
まるで「浦島太郎」の気分なのでありました^^






# by bianco-cresce | 2018-04-07 23:37 | ワンコと一緒に海外・11 | Comments(4)

モコモコ・フワフワ~ボロニーズ・12歳になりました~ ビアンコの日記です.


by bianco-cresce
プロフィールを見る
画像一覧