カテゴリ:ワンコと海外・10( 11 )

〆は、Chiavari♪

 旅のブログ
09/07

2日お出かけが続きましたので、この日は終日Chiavariで過ごす事にしました。

早速~お散歩に出動♪
d0118050_14241410.jpg
アパート前のビアンコさん、すっかり地元っ子みたい^^




海沿いの公園
冬に来るときには、いつも真っ暗な朝散歩~
明るいだけで、ヤル気が出ちゃう♪
d0118050_14413236.png
今回は~ず~っと、パパがいるから♪
もっとヤル気が出ちゃう♪♪♪

d0118050_13482540.jpg
初めまして♪のお友達も沢山~
d0118050_13490482.jpg
その度に、飼い主さんとご挨拶♪
d0118050_13493616.jpg
子犬Cucciolo)さんも~飼い主さんの傍で、お利口に過ごします。
パピーさんの毛って~ツルツルしていて柔らかそう~
やっぱり若い!って見ただけでわかりますね^^

ランチは、お買い物がてら商店街のTrattoriaに行ってみる事にしました。
d0118050_14423517.png

「あのね、ママ~今回はLucaお兄ちゃんのお肉屋さんに行ってないよね…」
と、商店街へ向かう道の手前で止まってしまったビアンコ
どんなに促しても、ガンとして動こうとしないので…

お肉屋さん方向へ^^
あっ!その前に~オリーブオイル買って帰ろう♪
d0118050_13560216.jpg
毎年、立ち寄っているEnotecaで、地産のオリーブオイルを
お店のおじさんは~いつも、日本に持ち帰れる為に、しっかり梱包してくれます。
d0118050_13515578.png
Liguriaでは、名の通ったこのお店
以前にバルバラさん宅で見た、海に沈めて保存するスプマンテは
このお店が企画しているのです。
39€のお値段は、こちらにしては少々お高め^^

お買い物を終えたら~並びにあるお肉屋さん♪
d0118050_14004967.jpg
今回は、お馬のお肉にしたからと~このお店には立ち寄らなかった…
僕のChiavariでお気に入りのお店の一つ^^
ココを通る時は、必ず~立ち止まって覗きます♪
一番のお気に入りは~Gelato屋さんだけど(^_-)-☆

 市場を通って~商店街に行こうとしたら
おやっ?
d0118050_14042299.jpg
うわ~♪ 初めましてのボロニーズの11歳女の子♡
同い年だね~♪2005年組^^
プリシラちゃんってお名前です~
ほら、あのカリメロの^^ 
そうそう、アニメのカリメロはイタリアの漫画なのですよね~
「♪プリシラだいすき~♡♪愛してる~♡♪」って歌~ママが歌ってた(笑)
だから、名前もすぐに覚えられたんだね(^_-)-☆
小さくって~可愛い可愛い~同級生!?でありました(/・ω・)/

 さて、商店街の中にあるChiavariの老舗のお菓子屋さん

d0118050_14102488.jpg
こちらは1826年創業、
前にご紹介した1780年創業のGenovaのお菓子屋さんの技術を受け継いでいるそうです。
Gocceline al rosolino(Genovaのお店より、少々小ぶり)のお砂糖菓子と
バラの花びらの砂糖漬けを求めていたママでした。

では、ランチへ
d0118050_14181380.jpg
イタリアに来ると、ワインはお水の代わり???
この日は、少し重めの白ワインを楽しんでいました~

 黒板に書かれたランチメニューから
d0118050_14212366.jpg
魚介のソースのラビオリは、あっさりしていて美味しかったです。
前菜は、イタリアンの王道!? 生ハムメロンにカプレーゼでした^^

 商店街は~セールが始まっているので、お昼休みでも開いているお店あり~
キッチリお休みするお店あり~
d0118050_15190002.jpg
そして、お馴染みの骨董市も開催されていました。

アパートへの帰り道
d0118050_15222574.jpg
仲良く手をつないで、前を歩く老ご夫婦
の~んびり、午後のイタリアのひとコマです。









by bianco-cresce | 2016-07-28 15:28 | ワンコと海外・10 | Comments(0)

お肉~食べちゃう?

 今年は、梅雨明けが遅れているビアンコ方面です。

 では、旅のブログのつづき♪

 08/07
Genovaからの帰り道
「夕食はどうする?」のパパとママ
こちらに来てから、魚介類が続いていたので~お肉行っちゃう?と
気分は~すっかり、「お肉!」

Chiavariに到着して、海沿いの公園をお散歩がてら、アパートへの帰り道
d0118050_08192311.jpg
冬の間~こんな風に市がたっている事などないけれど…
やっぱり、夏の海沿いは~賑やかです♪

ここでは
d0118050_08210203.jpg
手作りの石鹸や
d0118050_08221991.jpg
夏らしい、かごバッグやアクセサリーなど♪
女子心をくすぐるお品が沢山でした^^

あれっ?
d0118050_08264756.jpg
リッキー???
昨年の冬に知り合ったワンコ…だけど~
サマーカットにしちゃったの~?

冬には
d0118050_08274220.jpg
こんなだったのに~~
まるで、別ワンコ^^
d0118050_08301453.jpg
いつでも、おひとりさまで自由に歩き回るリッキー…
飼い主さんが口笛を吹いて呼ぶと、
すぐに戻るお利口さん^^
年齢を聞いて、(@_@)~まだ1歳半だって^^
ってことは~僕が初めてあった冬には、まだ1歳になってなかったってこと~~?
その割には、スーパーのレジの前でノーリードなのに静かに待ってたり…
賢いんだね~~


さて、一旦アパートに帰っちゃうと、わざわざ電車で出かけるのは面倒…

そこで~先日、ポルトフィーノに夕食に行ったとき、
アパートのオーナーさんやバルバラさんやマリアさんが勧めてくださった、
Chiavariにある、お肉のグリル専門のお店へ行ってみる事にしたのでした~

d0118050_08392486.jpg
アパートから、徒歩数分(^^♪ ヨットハーバー近くにあるお店
冬時期には、お店が閉まっているので、来ることのない場所です~
えっ?こんなに、いろいろお店があるんだ~って、(@_@)
ビュッフェ形式が魅力的なアペリティーボのお店もありました^^

d0118050_08422071.jpg
僕らがやって来たのは~♪ その名も「Beef Grill Experience」
オープンして半年の、牛肉グリル専門のお店です。
d0118050_08495692.jpg
メニューには、キアニーナ牛はモチロン、アンガス牛そして~
神戸牛(アルゼンチンで飼育されたもの)などもありました♪

パパ達は~やっぱり、イタリアに来たからには、キアニーナ!
2人前からオーダーできる 「お味見(Degustazione)コース」
d0118050_08544261.png
「パンやお肉につけて召し上がってくださいと」2種類のソースと
4種類の前菜 
そして、キアニーナのタルタルと、子牛のソテー
更に! Chiantiワイン1本もコースに含まれます♪
(って、パパは飲まないので~ママひとりでボトル1本は…どうなの???)

厨房では~僕らのオーダーしたお肉が用意されています。
d0118050_08583934.jpg
うおぉ~~♪
d0118050_08593179.jpg
僕も~Experienceしたいのね~~♪♪♪

お肉は炭火でじっくり焼かれます。
d0118050_09013050.jpg
うほほ~っ(^^♪
d0118050_09041752.jpg
3種類の付け合わせと共に~運ばれてきましたヨ~♪

お店のおじさんが~カットしてくれます♪
d0118050_09053206.jpg
おじさ~ん、僕にも切ってちょうだい~♪♪♪
d0118050_09111160.jpg
お肉♪お肉~♪で、も~う、たまりません~~♪♪♪

このお肉のお皿~工夫がされているんですヨ~
d0118050_09064088.jpg
                 下に炭が置かれているので、
                上のお料理が冷めない仕組みになっているんですって~
                 アルゼンチン式だと仰っていましたヨ^^

日本人のパパとママにはちょうど良い量
(地元の人達には、ちょっと物足りないかな?)
d0118050_09101051.jpg
果物のデザートもついて、ひとり40€
これは~なかなかお得なメニューでした♪

なのに~このお店、この日は~貸し切り状態~

d0118050_09151147.jpg
夜の10時を過ぎても、僕ら以外のお客さんナシ…
え~っ、とっても良い感じのお店なのに…
大丈夫かな~?今後、なくなっちゃわないように~頑張って欲しいな~~
と、ちょっぴり応援したい気持ちになってしまったママなのでした~

というワケで、念願のお肉も食べて♪ 
僕らの夏休み~また一晩終わってしまった…
はじまった時は、ウキウキ♪だったのに~終わりが近づくと、
だんだん~寂しさを感じます~




by bianco-cresce | 2016-07-26 09:28 | ワンコと海外・10 | Comments(4)

Genovaへ♪

梅雨明けしないビアンコ方面~
昨日から、雨が降り続きで、涼しいのですが…
お散歩に行けなくて~つまらないんだな~~
暑いのは好きじゃないけれど…お散歩に行けないは~もっとイヤ!^^
早く、梅雨明けしてくれますように。

では、旅のブログのつづきです。

08/07
 チンクエ・テッレを制覇した夜は~さすがに疲れ、早くに就寝~
どこかへお出かけとも思いましたが~
日帰りできそうなトスカーナ州やピエモンテ州などの都市~
気温を調べると、のきなみ30度越え!

Chiavariのあるリグーリア州は、夏・冬通して気温が安定しています。
直接、海からの風が入るからでしょうかね?

そこで午後から、電車に乗って

d0118050_09031286.jpg
Genovaへ向かう事にしました。

観光というより~ママの用事です~
d0118050_12360675.jpg
Genova Brignole駅から、この夾竹桃(かな?)の
日本のお花に比べると~とっても大きく見ごたえあるお花が~
咲く道を歩いて♪

坂道の多いGenova 上ったり~下りたりしながら

この広場♪ 
おやびんさんに、ご案内いただいて~
来たことありましたね~
d0118050_09422270.jpg
知ってる♪知ってる~♪
一度来た場所は、ちゃんと覚えているですヨ(^^)v
d0118050_09450686.jpg
「Genovaのおへそ」と呼ばれる
フェッラーリ広場にやって来ました。

相変わらず
d0118050_09080524.jpg
重厚感ある建物は、迫力があります。

Chiavariは降らなくても、
Genova辺りは、雲がたまって雨になる事もあり
出かける前に曇ってきて、少々心配でしたが…
d0118050_09090064.jpg
            万が一降ったとしても~ポルティコがあるので、
             心配する必要はありません^^
        暑さも雨も防いでくれるポルティコはとてもありがたいです♪ 
          結果、降られずに済みました♪

          ポルティコがなくても
        建物で日陰になっている場所~
        バッグから出て~歩く気満々の僕
d0118050_09112228.jpg
だったのに…
d0118050_09132409.jpg
このグレーチングは…
飛び越えられないヨ~~
と、グレーチングの場所になると
立ち止まるビアンコさん^^

さて、この広場にあるカルロ・フェリーチェ劇場から、
ローマ通沿いに進んだ場所
d0118050_09465623.jpg
こちらのガレリアの、ローマ通りに面した側にあるお店


ゴージャスなつくりの本店は、
もう少し駅から遠い所にあるのですが
d0118050_09481539.jpg
今回お邪魔したのは、駅から比較的近い場所にある、
小さなお店。
1780年創業の
「Pietro Romanengo fu Stefano」


このお店で、バラのシロップを求める為です。
d0118050_09510354.jpg
このシロップは、修道女たちが手摘みした
無農薬のバラから抽出したもの
バラの季節のデザート作りに使ってみたいと思っていたママです。
バラの他にもスミレやハーブ類など
いろんなシロップが並んでいます。
今のところ、日本未入荷なので、ちょっと貴重なのです。

このシロップを使ったお店の名物は
d0118050_09545202.jpg
Gocce al Rosolio
昔ながらの手の込んだ製法で作られるお砂糖菓子
中から、上記のシロップがジワ~ッと♪
種類は限られますが、日本もコチラで購入できます。

親切なお店のお姉さん~
d0118050_10121912.jpg
次から、次へと~試食してみてと、
スプーンに山盛り出してくれちゃうの~♪

パパと座って待っていた僕~
パパったらふざけて、僕に食べさせようとしたみたいだけど…
d0118050_12060035.png
必要ないものは~食べませんからっ!
と!?なんでも、かんでもお口に入るワケではないのね(^_-)-☆
良かった^^

ゼリーもとっても美味しそう
d0118050_10151400.jpg
この写真の右側にある黄色いリボンの容器に入った
先ほどのお砂糖菓子Gocceのコーヒーシロップ入り
d0118050_12304822.png
コレが~イタリアらしくて、一番~気にいったようです♪

お土産用に購入したのですが、
一つ一つ、お店のお姉さんが可愛く包んでくれました♪
d0118050_12312025.png
ハイ!すでに帰国して、写真を撮る前に
あちこちにお渡してしまって…
とりあえず、現在手元にあるもので
(こんな風に包んでくれました♪の写真です^^)

アパートでのティータイム用に
フルーツをチョコレートでコーティングしたものも
いくつか求めていましたヨ^^
d0118050_12072795.jpg
季節のフルーツを使った手作り♪
どれも~とっても美味しかったです♡

駅に向かう途中ちょっぴり休憩~と
できるだけ駅に近い場所を選んで立ち寄ったBar
d0118050_10251252.jpg
可愛い感じ^^
d0118050_10260282.jpg
こういう時~日本人としては~
ゴクゴク~ッと冷たい「アイスコーヒー」飲みたい所ですが…
イタリアには、ありません~^^
お店のおじさんに、コーヒーの冷たいのあります?って聞いたら
d0118050_10283694.jpg
このコーヒーアイスクリームみたいのを勧めてくれました♪
パパも大喜びした美味しさ^^
コーヒー味のソフトクリームって感じでした。
僕には~?
d0118050_10332075.jpg
と、催促したものの…コーヒー味はダメだって…

だから~ロバート・デニーロ似!?のお店のおじさんに
d0118050_10342827.jpg
熱い~視線を送ってみました~

「何か~食べるものありませんか~?」
こういう時は、イタリア語が分かる!?ようです…(;´・ω・)

では、電車に乗って帰りましょう
d0118050_11331922.jpg






by bianco-cresce | 2016-07-22 12:42 | ワンコと海外・10 | Comments(6)

5(Cinque) Terre! (チンクエ・テッレ)

07/07

Monterossoに到着した船から下りて、商店街へ
d0118050_11544099.jpg
さすが~バカンスシーズン^^ 観光する人で、賑わっています。
d0118050_11560083.jpg
この辺りでお昼にしますか~?と時間を見ると、
まだ12時前です。 ちょっと早いので、電車で移動しましょうかね~

というワケで、駅へ向かう事にしました。
d0118050_11575320.png
このトンネルを抜けて、駅方向へ
「ママが来てないから~歩かないですヨ~」
d0118050_11590102.png
何処へ行っても、ビアンコさんの行動は変わりませんね(^_-)-☆
このトンネル、今日は沢山の人が歩いています。
だから、とっても狭く感じます^^
以前来たとき(←以前の記事) は、
もっと広かったような…
誰もいなくて、怖い感じもしたけれど…^^

トンネルを抜けました~♪
d0118050_12013303.png
モンテロッソ・アル・マーレのビーチです。
d0118050_12024890.jpg
ビーチパラソルが、海岸線に沿って~
キレイに並んでいますね@@

毎年、長く滞在しているママと僕は~2度目のモンテ・ロッソ
パパは本日~初!
d0118050_12053730.jpg
5つの土地という意味のCinque Terre
足掛け~6年~
この夏休みで、3人揃って~制覇しちゃおう~♪

昨日、ママが切符を買っておいたので、刻印のガッチャンして
電車に乗るだけ♪
d0118050_12082659.jpg
こんな風に~ホームで待っている僕は、地元っ子みたい?^^
Cinque Terre Expressという夏季特別列車がSpezia ⇔ Levanto間を
30分間隔で運行しています。
冬の間は、1時間以上待つこともしばしばですから~
時間を気にする事なく過ごせます♪
d0118050_12143938.jpg
ふふっ♪ ちょっと歩いて~暑くなっちゃったけど…
(ビアンコさん、歩いてないケド…)
クーラー効いてます~♪

 2つ先の駅で降ります~
d0118050_12180876.png
到着したのは~Corniglia(コルニリア)
実はここ、チンクエ・テッレの村々の中で、唯一
船も近づけず、駅から遠い事、一番地味な村でもあり…
冬の間はレストランなども休業~
不便な場所だという先入観もあり…
ママも、これまでパスしてきた村なのでありました。
d0118050_12221125.jpg
駅からこの村に行くためには
d0118050_12225953.jpg
この道を進み
d0118050_12235653.jpg
あの、山の上の~建物がある辺りまで~
ひたすら
d0118050_12245520.jpg
この階段を~上がるのです~(^^;
おやびんさんご夫妻と夕食をした夜、
この日のプランや、僕らがまだCornigliaに行った事がないとお話ししたところ、
せっかくなら、夏でお店も開いていて、賑やかな季節のCornigliaに!
しかも、不便だから他に比べて混雑していない上、村の人達も親切だと伺い。
ここに来れば、5つの村全て地制覇できるし^^
僕らも~行く気になったというワケ(^^)v
d0118050_12305873.jpg
振り返ると~プレセペを見に訪れた Manarola(マナローラ)が見えます。
その時の記事←コチラ
d0118050_12324304.jpg
一歩・一歩~時々、下から涼しい風が~
下には駅も見えてるね~

ふ~っ!
d0118050_12340913.jpg
一休み~♪
ビアンコさん、全く歩いていません(笑)
お首に、小さい保冷剤をくるんだ手ぬぐいまいて♪
木陰は、す~っと涼しく感じます。

さあ、もう少し! パパ~ママ~頑張って(^^)v
d0118050_12371501.jpg
咲いている花達を見ると、ホッとすると同時に
元気をもらえます♪
d0118050_12410357.jpg
では、もう一息~♪
d0118050_12414271.jpg
さっき、下から見えた教会の尖がり屋根
ここまで来ると、近すぎて~思いっきり見上げないと見えない^^
d0118050_12423223.jpg
細くって~可愛い路地があったり
d0118050_12435592.jpg
海を見渡せる、こんな場所
d0118050_12445969.jpg
可愛い村ですね~

 広場につきました♪
d0118050_12454828.jpg
パパとママ~早速、お昼ご飯です^^
おやびんさんがお勧めしてくれた、広場近くのお店
お店の方が、とっても親切だと伺って♪

 ハイ♪ 前菜の盛り合わせを2人前オーダーしようとしたら
「1人前を2人で分けて、ちょうど良いと思う」
アドバイスしてくださったり、とってもご親切でした♡
仰る通り~7種類ある盛り合わせ♪ ちょうど良い量です。
アンチョビ食べたら~白ワイン♪飲みたくなってしまい…つい^^
d0118050_13141138.jpg
久しぶりに、お米♪♪と、海の幸のリゾットを頼みましたが
これが…またまた~「塩辛い!」(笑)夏だから仕方ないの?
まあ、私達も~階段を上り、運動しましたし…塩分補給を兼ねて^^
でも~「Tutto bene?」と感想を聞きに来たお兄さんに
言いましたヨ^^「私達には、ちょっと辛すぎました」と~やんわり^^
コーヒーがDoppio(倍)だったのは~
もしかして「ごめんなさい」のサービス?(笑)

 お店のお兄さんが教えてくれた、眺めの良い場所に向かいますヨ
d0118050_13273029.png
ハイ♪ 日陰ですから~歩きます♪歩きます~♪
d0118050_13391872.jpg
細い道は、夏の日差しを遮ってくれるのですね~

 進んでいくと~ぱーっと明るくなって~
d0118050_13401352.jpg
うわ~海が見える場所
d0118050_13380394.jpg
d0118050_13291008.png
僕とママ~遂に!Cinque Terre(5つの村) 制覇です(^^)v

その土地を訪れる度、買い求めて来た
Ceramica(タイルのような形の)
d0118050_13303570.jpg
Cornigliaも揃いました♪
こちらを求めたお店の方も、とってもご親切でした。
d0118050_13430243.jpg
紫陽花が咲いています。昔々~日本から西洋に伝わったお花なのですよね~
こちらでは、日本のような青!見かけていないかも…

d0118050_13445886.jpg
街の入り口の広場に行ったら~沢山の人達が
駅まで行くバスを待っています。
ただ、このバス~小さいのにぎゅうぎゅう詰め!
なので…僕らは~モチロン歩くつもり(^^)v

 その前に~僕も水分補給♪
d0118050_13471303.jpg
ママが保冷バッグに用意してくれた
スイカ(^^♪ 食べてたら~

視線を
d0118050_13483708.jpg
感じた…

d0118050_13492396.jpg
5歳の男の子でした
「僕~日本から来ました。イタリア語はわかりません!」
ハイ、相手が積極的な男の子の時は~こんな風に…
言葉が通じないふり!?します(-_-;)

では、先ほどの階段~頑張っておりましょう♪
d0118050_14144723.jpg
ねっ(^_-)-☆ パパ~ヨロシク(^^)v
d0118050_14161429.jpg
上って来る時は、振り返らなければ見えなかった
マナローラ方面を眺めながら、下りていきます♪

冬の間は、通過する電車が多い駅
d0118050_14184184.jpg
            乗降客がこんなにいるのは、やっぱり夏ならでは!

それにしても~良く上りましたね~
あんな上まで^^
d0118050_14202652.jpg
Cinque Terre(5つの土地)を制覇した僕とママ♪
続いては

Vernazza(ヴェルナッツア)
d0118050_14224846.jpg
僕とママは2度ほど訪れているこの村

パパは初めて^^
駅からすぐのこの村は5つの村の中でも人気です。

 ここで~デザートタイムの休憩です。
d0118050_14262539.jpg
冬には、お店のおじさんが暇そうにしている
ジェラート屋さんも~長蛇の列^^
d0118050_21390862.jpg

僕は~夏でも冬でも~変わりなく♪
美味しいものを見つめる気持ちに
シーズンオフはありません!(^^)v

そんな姿~見られちゃった?
d0118050_15045115.jpg
8か月のマルテーゼさん、可愛かったな~~♡


本当に~冬とは、まったく別世界!
d0118050_14300755.jpg
いったい~僕らがどこにいるのか?
広場で2ショットは、難しかったのね~(^_-)-☆
d0118050_14321365.jpg
 これで、パパも~5つの土地を制覇!
めでたく~この夏休みを利用して、
「いつか!」の目標!?も達成したのでありました(^^)v

 さて、以前にパパと訪れたRiomaggiore
d0118050_14353487.jpg
Manarola
d0118050_14362630.jpg
の記事はコチラ←から

 帰りの電車は、のきなみ~遅れ、
便利なアプリもダイヤの乱れに対応しきれず…
d0118050_14380851.jpg
今夜は予定もないので、イタリア式で~
の~んびり♪ 帰りましょう^^






by bianco-cresce | 2016-07-20 15:13 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

夏ならではの♪

 07/07

 夏の間だけ、Chiavariからチンクエテッレ、ポルトベーネレ、サンフルットーゾ、ポルトフィーノなど
各地へ船で出かける事が出来ます。
この船の行先は曜日によって違いますが…この日は木曜日
チンクエテッレのモンテ・ロッソやヴェルナッツアへの船が出ている日。

 お部屋のお掃除も入る事になっているので、
夏ならではの「遊覧船」乗ってみる事にしたのでした♪

 これまた、いつもの公園に夏の間だけオープンしているインフォメーションで
切符を購入しました♪
ワンコOKか?と尋ねたら
「小さい犬なら問題ありません。」
バッグに入ると言ったら
「ハイ!完璧です。」と^^
d0118050_10044110.png
遊覧船は、Chiavariのヨットハーバーから乗れます。
この場所の特設のパラソルの下で、係の人からチケットを買う事も出来ます。

ヨットハーバー、上から見たことはあるけれど~
下りて来たのは初めてです^^
d0118050_10075080.jpg
子供たちのヨット教室かな?
つながった小さなヨットが帆をあげて~海へ出ていく所でした。
可愛いね^^

ほぼ、時間通りに出港です。
d0118050_10095458.png
デッキは混雑しているし日も当たるので、僕らは~船内で
d0118050_10123539.jpg
普段は海から眺める事のないChiavariの街~
海からの眺めは新鮮です。


これから、いくつかの街に立ち寄りながら、お客さんを乗せていきます。
まずは~お隣街のLavagna
d0118050_10120241.jpg
ここも、観光地というワケではないので、乗船者はまばら…

d0118050_10145982.jpg
ビーチは狭いながらも~パラソルがギッシリです。
トンマーゾ君たちは、この辺りで泳いでいると言ってましたね^^
d0118050_10162276.png
船内は、クーラーが効いているわけではないけれど
海からの風が~冷たくて気持ち良い~
ちょっと、眠くなっちゃった僕であります。
d0118050_10174216.jpg
波も非常~に穏やかで、さほど揺れは気になりません。
d0118050_10183222.jpg
続いての寄港地は~Sestri Levante(セストリ・レバンテ)
 先日お夕食したホテルが見えてます。
この街は、ホテルも多いし観光客も多いので、
案の定~乗船する人が沢山でした。

この山の裏側がSestri Levanteの「静かな湾」
ママも僕も大好きな場所です。
d0118050_10223396.jpg
お山の上の教会~初めてこの街に来た時(←当時の記事)
行ったことがありましたね~^^


昨年のトンマーゾ君とのベストショットを撮った
のはココ(←記事はコチラ)です^^
d0118050_10242846.jpg

涼しい風を受けて~船は~どんどん進みます。
お天気は良いのですが~景色が霞んで見えるのが、ちょっぴり残念…
d0118050_10255891.jpg
2階のお席はどんな感じなのか?見に行ったママ^^
d0118050_10270050.jpg
うほほ~っ 夏の観光を楽しんでいる人達♪

 そのころ~僕は…
d0118050_10283621.jpg
パパと一緒に~完全に爆睡中~(笑)
d0118050_10303538.jpg
海沿いの街を通過する時に、「Deiva Marinaです」とか
「Bonassaolaです」とアナウンスが入ります。
(僕たちの乗った船は、とまりませんが…)
d0118050_10340241.jpg
この岬の向こう側が Cinque Terre(チンクエ・テッレ)の
ジェノバ側からの入り口の村 
Monterosso al Mare (モンテロッソ・アル・マーレ)です。
以前にママと電車で(←その時の記事) 来ましたね^^
今回~僕らは片道の乗船券を買いましたので、
ここで下船し、他は電車でという行程です。
d0118050_10403972.jpg
街がどんどん、近づいて来ますよ~
この船の往復切符を買った人達は、「○○時○分」に出港します。
と、アナウンスされた時間まで、この街で自由行動というワケ
 
d0118050_10424655.jpg
先ほどの岬を回り込み~

d0118050_10433697.jpg
夏ならではの~Cinque Terre
初めて海からの上陸です♪
つづく








by bianco-cresce | 2016-07-20 07:16 | ワンコと海外・10 | Comments(0)

夕食へ出動です♪

 お昼もたっぷり食べて~
僕とパパは午後のシエスタ~~^^

 ママは明日のお出かけの為の電車の切符を買いに行き
明日の準備は完了です~

 夜はバルバラさんご夫妻や、お友達とポルトフィーノに出かけます。
ハイ!お迎えに来てくれる、バルバラさんご夫妻を待ってます^^
d0118050_16430129.png
Chiavariから、ポルトフィーノまでは車で30分弱
Rapalloから~くねくね道で、サンタマルゲリータ・リグレの街を通り、
更に、海沿いの急カーブが続く細い道を…

途中、高級リゾートホテルがあったり、
イタリアの元首相ベルルスコーニ氏の別荘を横目で見ながら~
到着です。
d0118050_16475539.jpg
初めてChiavari を訪れた帰り
サンタマルゲリータに宿泊し、ココ(←以前の記事)へ来たことがありましたね~
その時は、シーズンオフで人も少なくて~
夏の賑やかな街をイメージできなかったけれど…
d0118050_16575981.jpg
以前に来た時には、ほとんど人とすれ違わなかった通りにも、
観光客や夕食の為に訪れた人達、閉まっていたお店も、開いていました。
d0118050_17001924.jpg
さて、今回~雑誌「クレア」に特集されていたレストランを見て、
マリアさんが「お友達のお店だけど、行ってみる?」と誘ってくださって、
本日の夕食会となったのですが
有名なお店の上、予約がギリギリだったので~満席!
そこで、これまたお知り合いのお店に予約を入れてくれていました。
d0118050_17032816.jpg
小さな港に面したテラス席で

先ずは~ワインの事なら、マリアさんにお任せ~
d0118050_17043620.jpg
入りは、軽めの味わいでという事で
リグーリア州のインペリア産の白ワインです。
d0118050_17062054.jpg
時刻は~9時を過ぎていますが~まだ、明るい^^
d0118050_17072095.jpg
あの山の上の古い教会まで~前回来たときは上りましたね~~^^
d0118050_17081677.jpg
すでに、夕食を済ませた僕は~こんな状態^^

 ハイ!コチラは~先日、あちらからのブログでご紹介しましたね。
d0118050_17092381.jpg
サンタ・マルゲリータ産の絶品ガンベリのマリネです。

 マリアさんは、シャンパンの栓をサーベルで開けるサブラージュの
お仕事などもされており~ワインに関しても、ものすごくお詳しいのです。
d0118050_17120609.jpg
ハイ!みんなで~どういう香りで、お味はどんな?と、
いろいろ試してみています^^
続いては~香りも味わいも深い系
d0118050_17192745.jpg
すでに~2本目^^

プリモは
d0118050_17104647.png
イイダコのスパゲティーと、
パッパルデッレのポルトフィーノ風ソース

 やはり、世界に名だたる~隠れリゾート、
しかも、地元の方と一緒なので、お料理のハズレはありません^^
ただし~お値段は~Chiavariに比べたら高級リゾート価格!(^_-)-☆
観光地ですからね^^
d0118050_17234160.jpg
 そろそろ、デザート?

d0118050_17241363.png
高級リゾート地のバカンスシーズンの様子~
ちょっぴり、味わえました^^
d0118050_17294203.jpg

皆で記念に
d0118050_17270017.png
さて~ポルトフィーノもワンコ達が沢山いますが
d0118050_17284944.jpg
こうした、注意書きも見かけました。
d0118050_17305173.jpg
ワンコの飼い主への義務の注意書
 ちゃんと、リードを付けて歩きましょうとか
 歩行者専用の場所から、う○を撤去する事、
その処理法などが書かれています。
違反すると最低50€~最高250€の罰金があるそうです。

d0118050_17460723.jpg
一見、自由そうにしているワンコ達だけど~
一応、「決まり」はあるようですね^^
d0118050_17480268.jpg
お喋りを楽しんで♪
すっかり~夜も更けました。

d0118050_17491610.jpg
こういうファッション、
ポルトフィーノスタイルっていうんですって~
ちょっと、試してみたい気もするけれど…
うふっ♪ イタリア人だからサマになるのね^^






by bianco-cresce | 2016-07-19 09:39 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

Andiamo♪ いろいろ^^(ランチ編)

06/07 ランチ 
 未明に~携帯メールの着信音…
長期滞在の時は、就寝中は電源を切っている事が多いのですが
(時差の関係で、変な時間に目を覚ましてしまわないように…です)
今回は、学校もなく~のんびりモードの夏休みなので、油断してました(^^;
ハイ!日本の検疫所から、「問題ナシ」のメールでありました(^^)v
書類にに不備もなく、安心できたので~まあ、良かったって事で(笑)

d0118050_11424377.jpg
毎日の日課になりつつある、お散歩がてらパン屋さんへ♪
アパートのある通りには、Chiavari名物のVillaが立ち並びます。
この邸宅の数々は、昔Chiavariから南米への出稼ぎで財を成した人達が
建てたものだと、以前に授業で教わりました。
特に、Chiavariはペルーとの関わりが大きい街なのだそうです。
d0118050_11465977.jpg
街の大きな教会も、夏と冬では趣が違って見えるのは
気のせい?
明るい夏の朝の空気が、そう感じさせるのですかね?^^

涼しい空気に、ビアンコさんもヤル気!
d0118050_11493587.jpg
テケテケと早歩き~♪
d0118050_11505893.jpg
街一番と言われる、美味しいフォカッチャ
d0118050_11513785.jpg
朝の定番、マーマレード入りのブリオッシュ
d0118050_11525001.jpg
窓から入って来る涼しい風~最高の時間帯です♪
d0118050_11535442.jpg
日本よりは、涼しいとは言っても
お昼間の日差しは、やっぱり夏!
ただ、日陰に入ると~サッと涼しくなるのです♪

 今日は、おやびんさんとランチの約束をしていました♪
場所は~
d0118050_11563196.jpg
アパート近くの小さなホテルのレストラン
冬の滞在中に、ランチで食べた「エビのレモンクリームソースのパスタ」
コレが~とっても美味しくって♪ 是非!また食べたい♪の一品でしたので^^

 昨日~お散歩のときに、予約を入れておきました。
d0118050_12003703.jpg
冬場は、道に面したガラス張りのテラスでいただきましたが~
日の当たる場所は、暑そうなので^^
d0118050_12014078.jpg
エアコンのある、店内を予約したママでありました~
そういえば…今回、商店街のお店やスーパーを除いて、
エアコンのある場所にいるのは初めてカモ…(笑)

パパは初めてのこのお店

d0118050_12203042.jpg
前菜のムール貝のワイン蒸し
d0118050_12355788.jpg
ところで~ムール貝のオス・メスの違いご存じでしたか?
上の写真、白がオスでオレンジ色がメスなんですって^^
ムール貝は2人前を頼みましたが~
私達にとっては1年分!?ってくらい^^の量
たっぷり、美味しくいただきました~白ワインに合う合う(^^♪

そして、楽しみにしていたパスタは
んっ?以前より、「塩辛い!」
イタリアでは、時々あるのです…こういう、塩辛い時…
もしかして?調理場の暑さで、シェフの味覚が鈍ってる???(笑)
塩分欲してるのかも?(笑)

 その他、魚介のフリットをシェア
d0118050_12430786.jpg
お食事中は~パパとママのお席の間で~爆睡(^^♪


明日の予定は、Cinque Terreに行こうかな~?というお話したら、
お勧めのお店を教えてくださったり~
現地の方ならではのご提案をしてくださったり♪
リグーリアの旅のアテンドもバッチリ♪こなしておられるご様子~

d0118050_12441281.jpg
そろそろ、デザートタイムかな?と思って起きたのに…
d0118050_12445029.jpg
ここでは~食べないと聞いて…
ふわぁ~~と、大あくび^^

でもね~あそこへ行くんですね♪♪♪
d0118050_12461754.jpg
ハイ! なじみのジェラッテリアへ行く道は知ってるようです^^
d0118050_12474523.jpg
さっさと、お店に入って~期待でウキウキ♪
d0118050_12484303.jpg
あ~あ…やってる…
ビアンコの楽しみであると同時に、夫の楽しみ…
まあ、夏休みって事で、大目にみますか~~

ママは~何食べますか?
d0118050_12503878.jpg
今日は、いつもと違う2種類のジェラートと牛乳で作るシェイク^^
牛乳が加わるので、少し甘さが控えめになる感じです。
「でも、ママはあげません!」
こんなに~真剣に見つめてるのに…

今回、おやびんさんから
Chiavariの思い出にと、街の絵柄の入った
可愛いLavagna(黒板)を頂きました♪
d0118050_14332371.png
メッセージボードですが
足掛け6年で7度目となる、これまでのChiavariでの思い出
貼りつけてみました^^
思い出は~まだまだ、沢山~あるのですけれどね(^_-)-☆

 おやびんさん、いつもありがとうございます♡
お勧めの「夏のChiavari」遂に実現する事が出来て♪
おかげさまで楽しめました♪

 今回は、この後ご主人様とご旅行に出られる為、
お会いするのはこの日が最後…では、またの機会に♪
どうぞ、Liguriaの魅力を伝えるお仕事でも
これから益々~ご活躍くださいね(^^)v






by bianco-cresce | 2016-07-18 14:43 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

再び~旅のブログ

 再び旅のブログです♪

05/07
 朝は早くから明るくなるし、涼しい風で気持ち良くお散歩できます♪
d0118050_13341517.jpg
冬場に工事をしていた、Chiavariのビーチも完成していました。
d0118050_13350675.jpg
砂浜には、白い砂を運んで入れたのですね~
お昼頃になると、海水浴のお客さんで賑やかになります。

d0118050_13364649.jpg
涼しいし、パパもいてご機嫌なので~ダッシュ♪
もう、アンヨもなんともありません(^^)v
d0118050_13374591.jpg
この公園では、おひとりさまも慣れっこ♪

d0118050_13383945.jpg
 ポルトフィーノに向かって、小さめの客船が…
この港は、とっても小さいので、モチロン大型客船は入港できません。
大型客船の乗客たちは、小さなボートに乗り換えて立ち寄る事もあるのだとか…
d0118050_13405946.jpg
 お決まりの場所で♪ お決まりのポーズをとる僕です^^

 アパートの階段をサッサ~と上るパパを気にしながら…
d0118050_13420032.jpg
遅れて来るママの事も、待っていてあげるです♡
d0118050_13431290.jpg
「ママ~まだ?」

d0118050_13434543.jpg

「ハイ!気配りさん^^ ありがとう♡」

 到着してから、お外ご飯が続いていたので、
足りない食材だけ調達しに、市場に向かいます。
d0118050_13473521.jpg
スーパーでも、この状態で~頼まれたワケではないけれど~
得意の気配消し^^
ハイ!自分からスッポリ中に入っていましたね(^_-)-☆

市場へ向かう途中、駅前の大きな木に、
これまた、大きなお花が咲いていました。
d0118050_13485868.jpg
いつも、訪れる冬場には見る事の出来ない姿^^

 先ずは、チーズやハムのお店で
d0118050_13504283.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノの塊を100㌘だけ切ってもらいます。
「硬いのと柔らかいの、どっちにする?」とお店のお兄さん
今回は、柔らかいタイプものモノをお願いしました。
後は、パルマ産の生ハム^^ コレもいろんな種類のものから、
選んで~薄くスライスしてもらいました♪

 続いては~八百屋さんで玉ねぎ、にんにく、セロリを少々、
パセリをきらしていた、なじみのお店のおじさん、
お隣のお店から~調達して、毎度のオマケ!をしてくれました。

 そして、生パスタのお店
d0118050_13553346.jpg
実は~これから作ろうとしているソース、
僕のお肉が余ってしまったので~「馬肉のミートソース」にするつもりらしい…
そこで~
d0118050_13565581.jpg
オーソドックスに、タリアテッレを選びました。

 ショーケースには
d0118050_13580501.jpg
リグーリア名物のパスタなどが並びます♪
ママはいつも、このお店でお買い物しているけれど…
パパは初めてなので~生パスタを食べるのを楽しみにしているようです。

 お家に帰って、ママがサラダを用意している間
d0118050_13595354.jpg
うふっ(^^♪ パパが僕用に持参した、
純銅の卸金で~チーズをおろしてます^^
(何しろ~キッチンには、ほとんど道具がありません^^)
一応、僕ら専用のお鍋や、器具を、
アパートに置かせてもらってあります~

コレは非常~に稀な光景ですが
パパが料理しています@@
火加減調整が難しい、電気の調理器で
頑張ってくれました^^
d0118050_14023716.png
うふっ(^^♪ 「マリート・リグレ」(リグーリア系の夫)
「リグーリアでお料理する!」の巻~(笑)

僕は~勝手に涼しい場所で寝ています^^
d0118050_14051256.jpg
慣れている場所なので、
パパとママの姿が見えていなくても~余裕(^^)v

 この後、ママだけ学校へ検疫書類のメール添付をお願いする為、
出かけなければならなかったので~かなり慌てての食事…
d0118050_14073685.jpg
八百屋のおじさんが~わざわざ調達してくれたパセリ
細かく刻んで準備したのに~すっかり忘れておりました(^^;
即席の思い付きで、夫も手伝ってくれたお昼ご飯♪
イタリア食材の調達から、お料理~♪楽しい時間でした。


 夕方のお散歩です。
d0118050_14595166.jpg
とは言っても~まだ日が高いので、ビーチには沢山の人達
d0118050_15011201.jpg
冬とは違う人達の明るい表情~、海も穏やかです。

 この日の夜は、いつもお世話になっている「おやびんさん ご夫妻」から、
夕食のお誘いをいただいていました♪
お仕事終わりのご主人様と一緒に、アパートまでお迎えに来てくださいました。
お疲れのところ、ありがとうございました<(_ _)>

向かった先は
d0118050_15022385.jpg
Chiavariのヨットハーバーが見渡せる山の上
d0118050_15043958.jpg
以前から、お話しに聞いていた、面白いPizzaのお店です♪

 お店の床は
d0118050_15062710.jpg
ところどころ~地下が見えるガラス張りになっていて
ビアンコさん怖がって避けるかな?と思いきや~
d0118050_15074401.jpg
すんなり~♪ 歩いたヨ(^^)v
チョット、拍子抜け…(笑)


このお店の名物は、1メートルの長さのPizzaだそうですヨ^^
d0118050_15084649.jpg
メニューから、それぞれ好きな具のPizzaを選んで注文します。


d0118050_15104838.jpg
焼きあがるまでの間の~突き出し!?のフリット(揚げ物)
これ、止まらなくなる美味しさです♪

 僕とママは、何度もお会いしている
おやびんさんご夫妻ですが~パパは今回、初めまして♪でした。
d0118050_15145601.jpg
人見知りするパパなので…と、お伝えしておきましたが~
日本人的!?な、細やかなお心遣いをなさるご主人様と
僕を含む男子達はママ達の女子トークの渦に
巻き込まれていた感じでありましたネ(^_-)-☆

 さ~て、テーブルには
d0118050_15204547.jpg
このような~台!?が
d0118050_15212640.jpg
テーブルの端と端にセッティングされました~

と、運ばれてきたのが
d0118050_15223080.jpg
名物の1メートル(以上ある気がする…)Pizza
ちゃんと、切込みが入っていて~
一種類を4人でシェアして、みんなでそれぞれのお味を楽しめます♪

最初は~とばして、耳まで食べてたママも
さすがに~最後の2種類くらいは耳をパス^^
お話には伺っていた名物Pizza! 今回はパパも加わって4名
コレだけの長さのPizza~やはり、大人数でなければいただけませんね(^_-)-☆
d0118050_15280548.jpg
僕は~お手伝いできませんし…^^

それでも~甘いものは別腹???
d0118050_15284501.jpg
ナッツの入った、セミフレッドを選びましたが~
フォークがすんなり入らないほど硬い!
おやびんさん~すかさず「硬い! フレッドや~ん」と
(いえ、関西弁じゃなくて、イタリア語でね(^_-)-☆)
ウエイターさんに、やんわり直訴(笑)←イタリアでは、コレ普通の事です^^
ハイ!美味しかったらきちんと褒めて、そうでない時はハッキリ!
「普段は注文が入ると冷凍庫から出すんだけど~」と言い訳しながら
ウエイターさん、ナイフを用意してくれました^^
d0118050_15354923.jpg
 思えば~はるばる遠くへ来たもんだ!なのに…
いつも、ご近所さんにお会いしている感覚♪
まさに!おやびんさんご夫妻のお人柄ならでは♡なのです。
お世話になっているので、今夜は我が家が♪と思っていたのに…
逆に、ごちそうになってしまって…恐縮していますm(__)m
本当にありがとうございました♡

 この後の週末は、ご夫婦で南イタリア・プーリア州の旅に出発されるそうです。
が、もう一度~その前に♪と、明日のランチのお約束も♪

 名物のPizza♪に、久しぶりの再会♪
今日も楽しい夜でありましたemoticon-0169-dance.gifemoticon-0167-beer.gif  








by bianco-cresce | 2016-07-17 14:09 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

夕日を見ながら♪

 04/07
 
到着翌日の午前中は、バタバタと過ごし~
あっという間に夕方

 一緒に夕食を♪と、フランチェスカさんから連絡をいただいていました。
フランチェスカさんお迎えに来てくれて♪
車から現れたのは~

d0118050_15224642.png
トンマーゾ君と~えっ??? この背の高い女の子は???
ってくらい、一瞬。誰だかわからなかったママ~~
ハイ! 3年前に会っていましたね。 トンマーゾ君の従妹の
Viola(ビオラ)ちゃん♡  身長もぐ~んと伸びて、
ママも追い越されちゃった~~(笑)

 今夜は、Sestri Levante(セストリ・レバンテ)
ポルトフィーノに比べると、庶民的な感じではありますが~
特徴ある2つの湾が有名な街で、ママのお気に入りの場所です。
d0118050_17060293.jpg
d0118050_15505951.jpg
庶民的とはいえ、素敵なホテルも沢山あります。
d0118050_15553237.jpg
山の上にあるのが、シャトーホテル
「Grand Hotel dei Castelli」 ↓
d0118050_15570850.jpg
冬の間はお休みですが
レストランからの眺めも素晴らしいそうです。
Chiavari近郊の結婚式の企画も手がている
アパートオーナーのバルバラさん、
金曜日に、↑こちらでの結婚パーティーの準備で現在大忙し!


  さて、フランチェスカさんのご主人さま、
マルコさんは、こちらのホテルのBARを仕切っておいでです。
(当日、ホテル全景の写真を撮り忘れたので、後日~海から写したもの)
こちらのBAR は、屋上にあって、通りからも目立たないので
知る人ぞ知る!存在の場所なのだとか^^
d0118050_16102993.jpg

実はこちらのホテル、イタリアでは珍しくワンコNG!
実際、フロントを通って屋上バールに上がる際、フロントの女性に
「すみませんが、犬は入れません!」と…(;´・ω・)止められました~
フランチェスカさんが
「この犬は、コンサートや映画館でも、全く人に迷惑をかけることはないから」
それでもダメなものはダメ!と…押し切ろうとするフロント女性(;´・ω・)
屋上のマルコさんからフロントに連絡が入ると
「OKが出ましたので、どうぞ!」と、
とても丁寧にエレベーターに案内してくれました♪
イタリアのホテル、たとえワンコ宿泊はOKでも、
パブリックスペースNGは、すでに経験済みなので^^
ダメなら仕方ない~の覚悟はしていたものの…

え~~っ!いいの~~? って逆に申し訳なっちゃう僕らでした^^
d0118050_15320530.jpg
本来、規則は規則ですから~僕を連れては入れない場所…
マルコさんのお計らいで、素晴らしい景色と共に、
久しぶりの再会の時間を楽しむ事が出来ます♪

d0118050_16153127.jpg
先ずは、お決まりのアペリティーボ


ママ達の希望を聞いて、
サッとカクテルを作ってくださる
お酒の事なら何でも知っているマルコさん
d0118050_16280245.jpg
この日はウォッカベースに、レモンやジンジャーを加えた
カクテルを作ってくれました♪
d0118050_16193492.jpg
このワンドリンクをオーダーすると

こ~んな、おつまみが付いてくる(^^♪
のがアペリティーボ♪♪♪
d0118050_16220591.jpg
すかさず「コレが、ペスト風味のバストンチーノだよ!食べてみて」
と、紳士のトンマーゾ君がパパとママに勧めてくれました。
そして、もう一品

 こういう温かいお料理は、レストランから運ばれてきます。
d0118050_16242380.jpg
いいな~いいな~アペリティーボ!
d0118050_16250262.jpg
ハイ!このアペリティーボの習慣は~
最高に楽しい時間らしい^^

お話しが弾むなか~

d0118050_16312487.jpg
夕焼けの時間~
d0118050_16323651.png
CAのお仕事をされているフランチェスカさん、
昨日ボストンから、お帰りになったばかり~
お疲れのところ~いつも時間をさいて
僕らを温かく迎えてくれます♡
d0118050_16373106.jpg
お喋りは続き~
そろそろ、お夕食タイム♪

その前に~親友のトンマーゾ君との2ショット
d0118050_16401841.jpg
日焼けしたトンマーゾ君~
逞しく見えるね(^_-)-☆
次回は絶対~東京で!の約束をしたヨ(^^)v

d0118050_16420619.jpg
うわ~お空の色がとってもキレイ♪

そして~お夕食タイムになりました。
お仕事を終えた、バルバラさんご夫妻も合流(^^♪
アペリティーボのおつまみで、かなり満たされていますが…
d0118050_16431477.png
ハイ!プリモをオーダーしました。
レストランとは違い、こういうカジュアルオーダーが出来るので、
こうした場所は良いですね^^
こちらもレストランから運ばれます。
お味も~最高♪
軽めのお食事をとりたいけれど、ハズシたくない!時は
こうした場所を選ぶのも良いですね。

そろそろ~デザート?
d0118050_16464678.jpg
と、いつもの感が働いたけれど…

d0118050_16473621.jpg
それより~寝ます♪
と、グッスリ寝ていたビアンコさんでした~

子供たちは~
ハイ!もう、子供ではないですね^^
若者たちは~どこでも、スマホ世代~

次女のコンニちゃん(右)は、スイミングスクールでコーチのアルバイトを
始めたそうですよ^^
小さな子供たちを教えているんですって~
日本に来たら「焼きそば」を食べたいって^^
d0118050_16485975.jpg
中央のビオラちゃん、控えめ過ぎる性格だった彼女
ちょっぴり心配していたのですが~
3年ぶりに会った彼女は、明るく積極的な女の子に成長♪
ふざけて披露してくれたダンスも、とってもキュートでした♡

ママが今回持ち込んだ、雑誌「クレア」のリヴィエラ特集
地元の方も興味深々でした^^
ご自分達の地元が
海外でどんな風に紹介されているか?
やっぱり、気になりますものね(^_-)-☆
d0118050_16585470.png
と、ママが女子トークで盛り上がっている間
僕とパパは~デッキチェアで爆睡中~(笑)
こちらに来ても、午前2時過ぎ頃から日本とのやり取りで
時差ボケしている余裕もないパパなので…
モチロン、皆さんもその事はご承知なので~
失礼させていただきました(^^;

d0118050_17021979.png
女子達を夢中にさせたのは、こちらのデザート
チョコレートでコーティングされた球体
温かいラズベリーソースをかけると
チョコレートが融けて、中から2種類のジェラートが@@
楽しくって、美味しいデザートなのでした♪

ジャグジーのお掃除を始めたトンマーゾ君たち
d0118050_17060293.jpg
そこにある砂などを取り除く掃除機だそうです。
お手伝いして、えらいな~と感心していたのですが~~
d0118050_17095063.jpg
うふっ(^^♪ 最終的には、自分達が入ってた(笑)
僕は~遠慮しておきましたけどね(^_-)-☆

d0118050_17110067.jpg
帰りの車の後部座席では~トンマーゾ君にピッタリ♡
久しぶりの再会を楽しんだ♪僕らなのでした。





by bianco-cresce | 2016-07-14 17:43 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

サクサク~ッ♪

04/07

 昨夜のChiavari、
広場でクラシックコンサート、海辺では花火と~
夏の始まりのイベントが開催されていましたが…
お腹いっぱいの上に、移動でくたびれたパパとママはグッスリ^^
花火の音が苦手な僕も~ワンワンする事なく~寝てました(^^)v

 朝食を済ませて、早々に街の検疫局に出かけます。
d0118050_14400421.jpg
日本への帰国書類の作成は、帰国10日前から有効~
なので、早めに作成してもらい、後はゆっくり過ごしましょう♪という作戦^^
Chiavariの検疫局は、月・水・金の10時から12時まで
前回は年末年始のお休みに祝日などが入り、
検疫可能な日はたったの1日だけ!という、タイトなスケジュール…
今回は月・水・金の3日間、どの日でも可能な余裕のスケジュール(^^)v
それでも、少し心配もあったので、おやびんさんに事前の確認をお願いしてありました。

 おやびんさんも、わざわざ検疫局に足を運んでくださって、
確認してくださったのですが、予約なしで当日来てくれればOK!との事でした♪
d0118050_14495740.jpg
商店街をお散歩がてら~テクテク向かいます♪
ポルティコは、雨を防いでくれるだけでなく
夏の日差しも防いでくれて、ありがたいのです。

途中~お肉屋さんの前で

d0118050_14505837.jpg
うほほ~っ(^^♪の光景^^
この塊ごと~業者さんが担いでお店に入っていきました@@

 検疫局では、「あなた達の事、覚えてるわ~」
前回も書類を作成してくれた女性の獣医さん
参考までにと持参した一昨年の失敗書類を見せると
「コレがあると、助かるわ~」とサクサクと書類を作成してくれて
マイクロチップを確認し~無事に終了~♪

 
d0118050_15014804.jpg
帰り道にある、Macelleria equina(馬肉専門の肉屋)
で僕のお肉を調達(^^♪
たいてい、ワンコはどこでも入れるChiavariですが、
このお店にはワンコNGマークがありました~ママがお買い物の間
パパと外で待っていると「いいですよ~一緒に入っても」って^^
ご親切に言ってくださいましたが、お買い物もすぐに終わったので、
入りませんでした~

その後は通信会社へ
d0118050_15080282.jpg
毎度の事で、僕もママも慣れていますが~
日本とは違い、事務的な対応だけではなく~用事が終わっても
世間話も始まっちゃう…
とにかく~一人一人の対応時間が非常~に長い^^ので
当然~パパは呆れてました(笑)
d0118050_15112743.jpg
前で待っていたお兄さんは~
機種について、1つだけ質問をしたかっただけなのに…
その前のワンコ連れの女性が長々とお喋りしている間も
辛抱強く待つ! ハイ!コレが~イタリアなのです(^_-)-☆
d0118050_15132275.jpg
そんな間も、足元で静かに待てるワンちゃん達^^
君もさすがだね~☆良く心得ているよね(^_-)-☆

市場へ向かう途中にある学校へ
d0118050_15281319.jpg
今回は、時間がなくて~通えませんが^^
ご挨拶だけ♪ 突然~僕らが現れたので、校長先生も(@_@)
授業中だったマリー先生にも、ご挨拶できました♪
僕は~オヤツコーナーの前でスタンバイ中~♪
夏の学校は、沢山の生徒さんで賑わっていました。

 市場には、夏の果物 スイカに桃
d0118050_15151723.jpg
特に~この季節、いろんな種類の桃が並びます。
お値段は、種類によって違いますが1キロ170円~300円
モチロン、我が家のような旅行客には、
1個だけでも売ってくれるので、ありがたいです♪
d0118050_15184235.jpg
日本では見かけることのない、平たい種類の桃
「Pesca Tabacchiera(ペスカ・タバッキエーラ)」
こちらの方は、丸かじりなさるようですが~
桃の味がギュッと凝縮された感じのお味で、美味しいのです。
(種は小さいです)

d0118050_15225204.jpg
葡萄はまだ、出回る種類少な目のようです~
あっ!イチゴもありますね♪

 サラダ用のレタス類
d0118050_15252575.jpg
さまざまな種類や色があるので、
サラダもワンパターンにならずに済みます(^_-)-☆
d0118050_15271286.jpg
アパートに戻って~早速、お肉の切り分け作業
d0118050_15341290.jpg
たまりません~と、立ち上がり~テーブルを確認してしまいました♪

d0118050_15364413.png
ママ達も~調達したフルーツで一休み^^
イタリアの果物、日本のように「糖度」を追求した作り方ではありませんが
果物本来の味と香りで、旬を楽しむ事が出来ます。

 お部屋にはエアコンはありませんが
d0118050_15393641.jpg
窓から入る涼しい海風~
石造りの建物は、日よけを上手く利用する事で、
エアコンなしでも、快適に過ごす事が出来るのです。
d0118050_15424639.jpg
僕も~シエスタ~~zzzzz





by bianco-cresce | 2016-07-13 16:14 | ワンコと海外・10 | Comments(2)

モコモコ・フワフワ~ボロニーズ・11歳になりました~ ビアンコの日記です.


by bianco-cresce
プロフィールを見る
画像一覧